ETC通行レーンについて

ETCカードを作って、初めてETCを利用する、という場合、そのレーンってどんなものなのか?すごく気になります。
ETC通行レーンは、2種類あって、ひとつはETC専用レーン、もう一つはETC/一般供用レーンです。

料金所近くになると、音声で案内してくれるナビなどもありますが、有料道路にも、ETCレーンがありますよ、という案内看板が設置されています。

また、有料道路入り口、出口付近で、ETCカードが車載器に入っていないと、お知らせしてくれるという機械もあります。

ETC専用レーンは、名前の通り、ETC車載器利用の方のみ、通過できるレーンです。
ETC、一般供用レーンは、キャッシュの一般車も入ってきます。
一旦停止することがあるので、十分に注意が必要です。

水色のETCという表示と、緑色の一般という表示が両方のっています。

ETCカードの料金が、未払い、という場合、もちろんETC利用ができないので、未払いにならないように気を付けてくださいね。